第5期生 第4回 ホームカミングデイ
「記念講演-フリービット㈱代表取締役社長 CEO 石田宏樹様」 2013/04/14

4hcd01a「第4回ホームカミングデイ」では、フリービット㈱代表取締役社長 CEO 石田宏樹様の記念講演を聴講する幸運に恵まれました。日本のInternet開拓者の1人であり、ネット業界の牽引役として挑戦・疾走し続ける石田社長CEOは「起業家という生き方に不可欠な未来情報」についてお話くださいました。10年先の「未来」は、「過去」10年の統計的データから傾向を数値化して予測することができるため、法則性をつかむことで「今日」すべきことが分かります。また、IT革命を経て、国際競争が激化する未来を生きる世代が「未来」をより楽しく生きるためのヒントとして、「物事は三角形の底辺から学ばず『頂点』を学ぶべきである」という言葉で、全ての「問題の解明法」をシンプルに教えてくださいました。Computer進化想定しながら「人間のクオンタムリープ」を信じることで、未来に希望を持って生きることができます。Internetの普及に人生を賭け挑戦し続ける「起業家」である石田社長CEOは、良き師・良き友との出会いから「能力以上に人として真っ当であれ」という教えを受けたというエピソードの中で「誠実さ・フェアであること」の重要性を伝えてくださいました。そして”起業家を支えるのは、起業家精神とフォロワーである”とお話になり、パイオニアをカリスマにするのは、コンピテンシーを同じくするフォロワーであることを学びました。また、「企業は価値を創造しなければならない」という言葉から、人間が価値を感じるものを「頂点」に時代は動いていくことを感じ、「価値」を創造できる自分になるために学問・専門性を磨くことで、日本の存在感を世界に表現していけるという期待を抱くことができました。支援者の会 麻生泰会長、そして大野祐子副会長は「志と感謝心のある人生」「未来に向かって自分磨きを続ける努力」の大切さをお話くださり、今年も私達のDNAを総勢90名超で朗唱した仲間達は、また1年間の旅に出かけていきました。